脳科学若手の会東北部会とは

東北部会の目的

東北地方にある大学,研究機関において,脳科学を研究対象とする研究者はたくさんいます。その一方で,若手研究者同士の交流については,限られた範囲に留まっているのが現状です。また,現在東北大学には脳科学グローバルCOE(GCOE)の集まりがありますが,これも2011年度で終了します。そこで,所属や分野の壁を超えて,互いの交流を促す場の提供するため,東北部会を立ち上げました。学部生から助教まで,地理的な近さを生かしつつ交流することを目指しています。

参加方法

まずは東北部会メーリングリストに参加しましょう!

氏名とPCアドレスを記入して,こちらにメールしてください。

折り返し,登録フォームをお送りします。

スタッフ

役職 氏名 所属
代表 永井 正義 東北大院・加齢医学研究所
副代表 濱本 裕美 東北大院・加齢医学研究所
スタッフ 齊藤 俊樹 東北大院・加齢医学研究所
小林 亜紀子 東北大院・加齢医学研究所
高橋 貴裕 東北大院・生命科学
山崎 翔平 東北大院・加齢医学研究所
金谷 哲平 東北大院・生命科学
坂田 一生 東北大院・生命科学
高橋 信智 東北大院・生命科学
安達 紗希 東北大・農
田中 里桜 東北大・歯

現状東北大学所属の会員しかいませんが,東北地区にゆかりのある方であればもちろん所属は問いません。気軽に参加して頂きたいと思います。

活動

    1. 会員名簿の作成

会員の個人情報、研究テーマ・手法・キーワード,興味のある事柄などを共有できる名簿を作成します。知り合いの専門性を可視化することで研究交流を促進します。

    1. 若手フォーラム

若手研究者同士の相互理解と異分野交流の促進,スキルアップを目的とした定例イベントです。若手研究者からキャリアパスや研究活動などに関する生の情報を講演してもらうセミナー,共同研究の報告会、ポスター討論などを行います。

2011年度は東北大学脳科学GCOEの若手と共催で行います。

    1. 親睦会

年4回程度,若手間の交流を深める親睦会を開催します。

    1. 合宿

2011年度は冬季~春季の開催を目処に計画しています。

    1. 勉強会

会員名簿やメーリングリストを利用して,会員による自発的な勉強会の開催をファシリテートします。

    1. 脳科学若手の会本部との連携

日本神経科学大会や包括脳などに併せて,本部と連携した若手向けイベントを開催する予定です。

ご興味がありそうな方が周りにいらっしゃいましたら是非気軽にお誘いの上ご参加ください。また,配布用ポスター(.pdf形式,約1MB)もご自由にご活用ください(貼り出し,配布など)。

東北部会についてより詳しく知りたい方は,メーリングリスト登録窓口か,各スタッフまで問い合わせ下さい。

協賛:東北大学脳科学グローバルCOE